偏見?

 


f:id:hiropiero:20200806083531j:image

 

 

 こんにちは、ひろぴえろです。

育成に携わっていると、日々勉強が必要だと強く感じてます。

色々なタイプの子供が居て、コーチが居て、保護者が居る。

 

・極端にワガママな子供

・掻き回す保護者や騒ぎを起こす保護者

毎回頭を悩ませ対応していく・・・

 

しかし、私個人としては適性の低いコーチほど手に負えない事はありません。

 

私だけの偏見かも知れませんが・・・

 

 

スポンサーリンク 

 

 

最近は元Jリーガーや元○○なんて肩書きがある方達との交流が増えました。

 

私の周りにいるその方達の大半は、まだ指導歴10年未満の「若手」です。

 

にもかかわらず、プロの世界やトップクラスのユースの話でマウントを取ってくる。

 

まあ経験者ですから当然なんですかね。

 

以前、元日本代表が「我々レベルがジュニアを指導したら、勝たせるのは簡単!」と聞いて、少し揉めた事がありました。

それは以下の通りです。

 

※back number


安全地帯は無責任 - ひろぴえろのブログ

 

 

 スポンサーリンク

 

 

昨夜、電話で話していた元Jリーガー。

またまた同様の話題になり、元プロ全般の意見を話し出す。

「俺達はプロの早さを知ってる」

「俺達はプロの強さを知ってる」

 

だからね・・・

それを子供達に伝えて欲しいと言ってるだけ。

 

大半は口だけでやらないでしょ?

 

ジュニアにどうやって早さや強さを伝えるの?

 

携わる事の無い世界に口出すな!

と、強く言いたい。

(携わっている方には済みません)

 

熱中症対策も浅はかで、審判資格や指導者資格も頭からバカにしてる。

 

私は、この方が解説に入る試合は見ないようになりました。

偏見ですけどね(汗)

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

ここで一句

「その鏡、映る自分は、本人か?」

ひろぴえろ 心の川柳でした。

 

↓ブログランキンに参加中のため、もっと書け!と応援して下さる方に、ポチッとしていただけると嬉しいです↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 スポンサーリンク

 

ひろぴえろ (@hiropieo_enjoy)さんをチェックしよう https://twitter.com/hiropieo_enjoy?s=09