仮病の理由

スポンサーリンク

【まずは検索だけでも⇒】

 

 

 

 こんにちは、ひろぴえろです。

前回の応急手当が思いのほか反響があり、皆さんも怪我に対してはシビアに考えてる事が分かりました。

 

反響を受けて、ある1例を紹介します。

もし自分が担当コーチなら?、もし自分が親なら?という気持ちでお読み下さいませ。

 


f:id:hiropiero:20191023125638j:image

 

昔、私の所属少年団に担当外ではありましたが、試合になると毎回脚が痛くなる子供(以降T君)がいました。

 

普段の練習時にはなんともないんです。

全く痛いなんて言いません。

むしろ、体もしっかりしてて走るのもそこそこ速く、持久走大会では常に1番の子供なんです。

 

それが試合になると朝イチから

「コーチ・・・脚が痛い・・」

 

ひとまず試合には出しませんが、試合の展開が良くて点差が開くとT君から

「コーチ・・・脚が治ったから出たい・・・」

 

そうなんです。

勝ち試合になる・・というか、相手が弱そうだと出たいというのが分かりました。

 


f:id:hiropiero:20191023130310j:image

 

なので毎回、相手の力次第で脚が痛くなります。

相手が強豪ばかりだと、一日脚は治りません

 

しかし、毎回これだと痛いと言えば試合に出なくても良いと思ってしまうのは、T君の為にならないし、他の子供達にも悪い影響だと判断。

 

コーチ会議でも議題にあがり

 

朝から脚が痛いと伝えてきた日は、相手の力に関わらず、一日試合に出さないと決め、痛みを言い訳にすると出られないことを、事前にT君とお母さんに伝えました。

 

ところが・・・

 

スポンサーリンク

 

 

 

実は、そこには裏話があって、出場すると母親がビデオ撮影を始めます。

 

試合に来る事が出来ない、お父さんに見せるためでした。

 

ようやく、お母さんが重い口を開いてくれたのです。

 

入団当時に一度しか来た事が無いので、印象は薄かったのですが、T君のお父さんは大変厳しい方らしく、学校の成績や試合の結果が悪いとかなり厳しく𠮟る方だったのです。

 

そうです。

常に良いプレーが求められてたのです。

 

時にはご飯抜きなんて事もあったとか・・

 

スポンサーリンク

【まずは検索だけでも⇒】

 

 

 

お母さんからも出来れば今のままでお願い出来ないか?と相談されて、担当コーチも悩んでましたよ。

 

家庭内の話なので介入し辛い話ですよね。

 

少年団からの提案としては、

・頑張っている姿を理解して貰えないか?

・無理なら、ビデオを撮らないようには出来ないか?

 

どちらにも良い返事はありません。

 

その後も様々な提案をしてきましたが、良い回答は得られず、何も状況を変える事が出来ないままで卒団して行きました。

 

我々の力不足を実感。

 

後日談ですが、T君の家は学校で武家屋敷」と言われていたそうです。

 

皆さんならどうしてたでしょう?・・・・

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

ここで一句

「寝不足で、お世話になった、保健室」

ひろぴえろ 心の川柳でした。

 

↓ブログランキンに参加中のため、もっと書け!と応援して下さる方に、ポチッとしていただけると嬉しいです↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカーランキング

 

スポンサーリンク

 

 

ひろぴえろ (@hiropieo_enjoy)さんをチェックしよう https://twitter.com/hiropieo_enjoy?s=09