サッカーの位置付け

スポンサーリンク

【詳しくはコチラ】

 

  

 

 サッカーに関わる全ての皆様こんにちは、ひろぴえろです。

 

私のブログは主に、サッカーと出会って走り始めた小学生に送り届けています。

 

そして毎年、この時期になると進学組が慌てる姿を見てきました。

 

更に上を目指す者

 

サッカーを諦め、私立中学校を目指す者

 

様々な人生模様がありました。

 


f:id:hiropiero:20191015162514j:image

 

一人一人が、それぞれのきっかけで始めたサッカー。

 

保護者の皆様にはサッカーとはどんなものなのか?原点に戻ってサッカーの位置付けについて私の考えを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

 

 

 

メインの少年団と、若干ではありますが中学校で部活のお手伝いをしながら、ここまでサッカーに関わってきた私ですが、最近ではクラブチームの活動や、別の少年団のオブザーバーなどをするようになり、サッカーへの見方や立ち位置が変わりました。

 

私は今まで送り出した子供達を高校サッカーまでは追いかけて観てきました。

 

でも、それは一観客としてです。

 

そこに責任はなく、卒団生の活躍を観戦してきただけでした。

 

スポンサーリンク

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

 

 

 

しかしながら、現在付き合いのある方達の中には、ただ送り出すのではなく、進学先には必ずチャンスを摑める学校で、尚且つその先の進路まで考えてくれる方々がいるのです。

 

体力向上の為に始めたサッカーだったり、友達がやってるから入ってみたりと、きっかけは様々だと思います。

 

でも、本当にチーム(クラブ)選びは大事だと考えるようになりました。

 

私は現在少年団で活動してますが、在団生に別でスクールなどを紹介する場合には、目的に合わせて案内出来るようになってきたのも、意識の高い指導者との出会いがあったからでしょう。

 

スポンサーリンク

【詳しくはコチラから】

 

 

 

勿論、勉強も大事です。

 

学力不足は選択肢を狭める事もありますからね。

 

しかし、サッカー選手になるならないではなく、進学の武器に使う事が・・・

その術を持った指導者がいるのも事実です。

 

そしてここには上手い下手は大きな問題では無いという事。

 

皆様の周りでは、プロスポーツ選手を目指す、なんてなかなか難しい空気がありませんか?

 

心の中では、もしかしたらウチの子はプロになれるかも?なんて思っても、皆の前ではとても言えない。

 

それに比べて、有名な進学高校を目指す事は発信し易かったり、逆に学力が低くて進学が難しい方が恥ずかしかったりしませんか?

 

要するに、サッカーで進学高校に行く、というよりも学力で進学高校に行くと言うほうが気持ち的に言いやすい。発信し易い。

 

もし、勉強が出来ない事が恥ずかしく、サッカーが下手な事は恥ずかしくないと思う方は、貴方のサッカーの位置付けの問題だと思います。

 

しつこいようですが、もう一度言います。

周りのクラブを良く調べてみて下さい。

ニーズに応えてくれるクラブがきっと見つかると思いますよ。

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

ここで一句

「進む路(みち)、ピッチが俺の、参考書」

ひろぴえろ 心の川柳でした。

 

 

↓ブログランキンに参加中のため、もっと書け!と応援して下さる方に、ポチッとしていただけると嬉しいです↓ 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


少年サッカーランキング

 

スポンサーリンク

人気ホテルが最大50%OFF
250社の予約サイトから料金を一括比較
お得な宿泊プランをご案内
www.trivago.jp

 

ひろぴえろ (@hiropieo_enjoy)さんをチェックしよう https://twitter.com/hiropieo_enjoy?s=09