「使う」ー2

 こんにちは、ひろぴえろです!

 今回は以前よりずっと気なっている「使う」についてです。

 

 昨夜は以前から気になっていた夜間スクールを見学させて頂きました。

寒空の下、少し薄着で失敗したなぁ~と感じてたら、後から「ひろぴえろさん?」と・・・。


f:id:hiropiero:20181123092459j:image

 

 片道1時間位の場所にある事と、元所属少年団とは比較的交流の少ない地域だったので、まさか知り合いは居ないだろう?と思ってましたが、世間は狭いですね。息子の幼稚園時代の保護者(以下Aさん)でした。

 

 Aさんの方がウチよりずっと遠いはずなのに何故?


f:id:hiropiero:20181123092633j:image

 

 聞いてみると、現在通っているクラブチームのコーチが嫌で、移籍するチームを探しているという事でした。

 

※コーチが嫌な理由

・背が低いAさんの子供に、背が伸びたら試合で使ってやると言われている。

・短距離が苦手なAさんの子供に、足が速くなったら試合で使ってやると言われている。

・基本的に週4コースの子供しかスタメンになれない。(Aさんの子供は週2コース)

 

 Aさんから聞くには、3年生までは試合に出られてたのに、4年生になったら全く出してもらえなくなったとの事でした。

 

 試合に出たい子供の為に、現在のクラブチームと交流の少ない市外で、移籍先を探しているとの事。

 

 身体的な事は勿論許せませんでしたが、今回の主題として、以前にも少し触れましたが育成年代において「使う」を使用するコーチです。

 

〖使う〗

①ある目的のために物や体を利用する。

〈サッカーでは手をー・ってはいけない〉

②物を、それ本来の用途に用いる。

〈扇子をー・う〉

③手段として術・技を行う。

〈仮病をー・う〉

④頭脳・神経などを働かせる。

〈頭をー・え〉

⑤物・金・時間などを費やす。

〈時間をうまくー・う〉

 

[慣用]

・顎でー・う

・色目をー・う

・気をー・う

・馬鹿と鋏はー・いよう


f:id:hiropiero:20181123092734j:image

 

 上記から判断しても「使う」を子供に対して使用する表現方法としては、私には抵抗があります。

 自ら「使う」を発する時、対人の場合は相手を蔑む感じが否めません。

 「使えねえな~」なんてのも良く耳にしますもんね。

 

 

例えば・・

 

 〈チームのホームページで〉

「試合では子供達は全員使います」

 

 〈会社などで〉

「ちょっと部長(上司)使って、この仕事やらせちゃえ」

 

 〈学校の運動会などで〉

「6年生使って用具を運ばせて・・」

 

 なかなか見聞きしないのは、悪い印象を持つ方が少なくないからだと思います。

 

 まあ、そもそも子供の先天的な事や、努力で飛躍的な向上が望めない事に対して、心無い事を言うような残念なコーチには、何を言っても無駄だと思いますし、早く移籍した方が良いかも知れませんね。


f:id:hiropiero:20181123093036j:image

ここで一句

「使えてる?、コーチ自身の、脳と足(フットワーク)」

ひろぴえろ 心の川柳でした。

 


カルチョの休日 イタリアのサッカー少年は蹴球3日でグングン伸びる


にほんブログ村


少年サッカーランキング


宮崎牛ステーキ三昧 ( サーロイン180g×1、モモ100g×2) ブランド牛 ギフトや高級グルメ ギフト 肉 ステーキ 高級 贈り物 プレゼント お歳暮 ハロウィン クリスマス 送料無料