成長の共有

 こんにちは、ひろぴえろです!

 昨夜、家の固定電話に5年生の保護者から一本の電話が入りました。ウチの少年団では、役員さんしか携帯での連絡を取れない事になっている為です。

(私は自営業の為、電話番号が公開されています)


f:id:hiropiero:20181004055809j:image

 

私が6年生の担当に入る話の確認と、自分の息子が成長してないという相談でした。

 

 保護者の皆様、本当に子供の成長を楽しんで応援出来ていますか?

試合の勝ち負けやゴールの数など、シンプルに見やすいものしか見れなくなっていませんか?

そして試合結果だけで子供の成長を判断していませんか?

 

 当てはまる方は、チーム(コーチ)にも不信感を抱いてますよね。


f:id:hiropiero:20181003143550j:image
 

 子供のポジションによってはシュートチャンスがなく、プラスイメージがないため、失点するとマイナスイメージが倍増すると言われています。

他にも、シュートチャンスがあっても、ゴールを決められないと他の保護者の目が気になったり、自分の息子がキーパーでゴールを決められたりすると、必要以上にマイナスイメージになるのも同様です。


f:id:hiropiero:20181003143155j:image

 すると、このような事がきっかけで子供に対しての評価を下げてしまい、コーチへの不満も高まる事に繋がっていくと思います。

それが結果として子供の成長を妨げてしまうと考えてます。

 

 私はこのような感じの保護者には鼻が利くようで、試合会場などで子供が新しく達成した事や、今日の試合で子供に託している目的などを話して共有してます。

 

 そうすると観点が少し変わり、子供が試合中の目的を達成出来る事を、観察してくれるようになります。

それが本当の意味でプレーを理解して成長を楽しめるようになり、チームやコーチの指導への安心感にも繋がると思ってます。


f:id:hiropiero:20181003145258j:image
 

 私は勝ち負けには拘ります。勝ち負けのあるスポーツですから。

勝つ事を目指していくには、子供達の成長が不可欠だと考えてます。

子供達が如何にすれば楽しめるのかを追究し、これからも子供達の成長を保護者の皆様と共有していきます。

 

ここで一句

「下手なまま、負ける理由も、コーチかな」

ひろぴえろ 嘆きの川柳でした。

 

↓↓↓まずは資料請求から!


にほんブログ村


少年サッカーランキング