移籍-4

「担当コーチが嫌い」

「試合数が少ない」

 

これ、関連があるのでまとめて行きましょう。

 

まず、子供が担当コーチを恐がる?事はあっても辞めたくなるほど嫌いになる事は、なかなか無いと思ってます。

 

これも保護者の意思が子供の意見のようになっている事が多々見受けられます。

「依怙贔屓する」「威張ってる」「説教が長い」・・・

 

でも、嫌われるコーチって大抵が因業で自分勝手なコーチが多いと私も感じてます。

 

練習試合をお願いするなんて出来ないし、(お願いされればやる) 試合に負けたら子供達の責任にする。

↑います。(ウチのチームにもいました)

 

このようなコーチの学年には、審判の応援に行くコーチも段々減るようになり、最終的には練習試合も全く無くなる学年になってしまうのです。

 

皆さんはこのようなコーチにはならないで下さいね。

 

次に「子供がイジメられる」

これは慎重に確認するようにしてます。

まず、イジメてるのは誰か?

単独か? 上級生か?

イジメてる認識があるか?

 

サッカーを辞めても学校が一緒なら同じ事です。逃げたと思えば追いかけますよ。イジメをするような子供は幼稚ですから。

 

困難な事ですが、保護者も支えになって乗り越えて行ける事が最善だと考えてます。

ベテランコーチにも相談してみて下さい。

私も何度も相談されましたし、担任の先生と連携を取った事もありました。

 

きっと解決策が見つかります。

 

最後に

 

移籍問題についてパターン毎に書いてきましたが、大抵は保護者の都合です。言い切っちゃいます。

 

保護者の方が我慢出来ないんです。

他人(コーチ)任せで思い通りになんて、なるはずがありません。

そして、移籍してもそんなチームは存在しないと考えてます。

 

本当に子供が移籍したいのか?

心からそう訴えてるのか?

親の都合になってないか?

 

もう一度よく考えてから行動して下さいませ。