少年サッカー 練習メニュー4

・休憩5分

先ほどの練習で足を引くようになっていたら、タイミングの練習に入ります。

 

足が引けないようだったら、もう一度「パンチの法則」に戻るようにしてます。(数分程度)

< p> 

・蹴るタイミングですが、理屈ではまだ理解出来ないので、とにかくボールを低めに投げて、最初は蹴るというより当てる。

 

・その後は思いきり蹴らせる。→思いきり蹴ったボールがコーチに当たります。コーチに当たったら100点とか当たった体の場所によって得点が変わるようなゲーム感覚で練習してます。(眼鏡は要注意)

 

以上15分

・休憩5分

 

・紅白戦

2チームに分けて紅白戦をします。

必要な用具

 カラービブス

 ボール

 ゴール

 ライン(ラインカー)

目的は「シュートする事」で時間まで繰り返し、高学年より先にクールダウン(ストレッチ等)に入るようにしてます。

その後は今日の感想を1人ずつ聞いて終了です。

次回の「練習メニュー」は脳トレに入ります。