少年サッカー 卒団式2-前編

 ある知り合いコーチからの相談です。

数年前の卒団式に事件が起きました。そのチームでは翌年の担当や構成を卒団式の前に少し時間を作って話す場を設けています。そしてその場で突如、卒団生の親達数名が辛辣に担当コーチを批判し始めたそうです。(子供達は参加してません)

批判の内容は以下の通り

・指導が悪い

・公式戦で全敗

・タバコを吸い過ぎ

・言葉に愛が無い

などなど・・・

 

ほぼ人格否定だし最後にこれ言われるとねえ~

酷い保護者だと感じました。せめて途中で言ってくれればいいのに最後に一言言ってやる的な幼稚な手段です。

しかもこれで終わらず、卒団式の後に新6年生(現5年生)に移籍を勧める始末。担当コーチがそのまま新6年生に残ると発表された為に効果てきめん。実際に半数以上が移籍したそうです。

確かに、その担当コーチにも落ち度があったそうですが、最後の最後にこれはチーム的に大打撃な酷い仕打ちですね。そして他の下の学年にも影響して存続の危機という事でした。

波乱はまだ続きます。

次回お楽しみに・・・・